目でも舌でも楽しめる新作スイーツ

ねこパンチのイメージ写真

スイーツは味もさる事ながら、見た目も重要です。特に、味は食べてからじゃないと判断出来ませんが、見た目的に目を引くか否かは、「ちょっと試しに買ってみようかな」という気持ちにさせられるかどうかにも関わってきます。それだけに職人たちは、いかに目でも舌でも楽しませるスイーツを生み出すか…という点を試行錯誤する毎日です。

この春、ラ・ローザンヌでは、動物好きにはたまらない「ねこパンチ」という新商品をリリースしました。シュー生地の間にカスタードクリームとアーモンドクリームを挟んだ、作り的には割とシンプルな商品ですが、見た目がとってもキャッチー。猫の手型に作られたシュー生地の上には、チョコレートで表現した肉球模様。思わずInstagramにアップしたくなるような、目で見て楽しめるスイーツです。もちろん味も、2種類のクリームがサンドされているので、その広がりや奥行き感を舌で楽しんでいただけるようにもなっています。

いろんな角度から写真を撮るも良し、撮った写真をSNSにアップするも良し、そこに味わい深さまで宣伝していただけたら尚良し!猫の手型のスイーツを、目でも舌でも楽しんでみてはいかがでしょうか?